「 保育士 つらい 」一覧

保育士は体力勝負!?でも過労がひどい・・・

保育士は体力勝負!?でも過労がひどい・・・

色々苦労やストレスもあるけれど、毎日かわいい子ども達と過ごせるなんて保育士って幸せ♪そんな風に思っている保育士さんも多いのではないでしょうか?その反面、毎日休む暇もなくバタバタ忙しく走り回っている。だから夜きちんと睡眠を取っていてもひどい疲れや疲労感が取れない。そんな状態を放っておくと過労で命の危険に陥ってうかも??

保育士さんが過労死しない為には・・・

保育士さんが過労死しない為には・・・

保育士さんって待遇が悪い職業の代名詞って言われますが・・・それって勤め先の保育園によるって知っていましたか?ひどいブラック保育園に勤めていると、残業月80時間以上の過労死危険ライン以上の労働時間をあたりまえのように強いられてしまう可能性もあります。持病や体の弱い保育士さんじゃなくても命の危機があるんです!!

保育士…正直もう疲れた。つらい。。。

保育士…正直もう疲れた。つらい。。。

保育士さんって女性の職場における3K(きつい、帰れない、厳しい、給料が安い、気を使う等)の代表格の職業だといわれています。保育士さんって本当にハードワークで疲れるんですよね?それに加え、女性社会で気を遣う、賃金や待遇が悪いなど、疲労感を増幅する事柄に満ちた世界ですよね?保育士さんが疲弊しない方法について考えてゆきます。

『保育士』は将来ロボットに取って代わられる!?

『保育士』は将来ロボットに取って代わられる!?

深刻な保育士不足の現在、なんと政府は「保育士ロボットの導入」を発表した!?保育士の一人あたりの業務負担が多い点は保育士の離職原因のひとつとなっています。そんなハードワーカ―な保育士さんの手助けをロボットができるのか?はたまた、人間ではなくロボットだけが働く保育園が実現する日は来るのか?保育士の職業は消えてしまうのか?

保育士にすべての責任を押し付ける保育園がある!?

保育士にすべての責任を押し付ける保育園がある!?

深刻な保育士不足の原因ともいわれている、潜在保育士さんが復職を希望しない理由の上位には「保育士の責任の重さ」があります。実際、長時間子供の命を預かる保育士の責任は重大なものです。しかし、きちんと危機管理をして問題や事故を未然に防ぐ努力をしている保育園では驚くほど事故や問題、クレームが少ないんです。

【保育士の転職】サービス残業がつらい…転職したい。。

【保育士の転職】サービス残業がつらい…転職したい。。

保育士さんの悩みで多いのが…「サービス残業が多すぎて辛い」というものです。毎日残業だと、アフターファイブやプライベートの時間も取れず家と保育園の往復で、本当につまらない。保育士ってハードワークだから、なるべく早く帰って体や心を休めて、次の日に備えたい…そんな風に考える保育士さんも多いと思います。

保育士さんが退職するか?転職するか??迷ったら・・・

保育士さんが退職するか?転職するか??迷ったら・・・

保育士さんが転職するかどうか迷った場合…夜もねむ得ないほど、悩んでしまうのではないでしょうか?そこで、実際に転職するかどうか悩んだ場合にどのように判断してゆけばよいか、お伝えします。またご自身一人で悩んでいても答えが出ない場合は、プロのキャリアコンサルタントに相談するという方法もあります!

パワハラ園長を最大級に困らせる保育士の仕返し

パワハラ園長を最大級に困らせる保育士の仕返し

パワハラをする園長や上司によって、退職に追い込まれてしまう保育士さんてってとても多いんです。ただ、やられっぱなしになるのではなく、パワハラをした園長を最大限に困らせる方法をお伝えします。でも、じつは真の目的は園長を困らせる事ではなく、自分自身が保育士としてキャリアアップする事なんです!!