「 40代 」一覧

【保育士の転職】40代の転職ってもう手遅れ!?

【保育士の転職】40代の転職ってもう手遅れ!?

気が付いたら、もう40代…このまま今の保育園で定年まで働き続けるのかな??でももうアラフォー・アラフィフ世代だし、転職は難しいのかも。。。っと考えている40代・50代の保育士さんも増えているそうです。でも、40代の経験豊富な保育士さんだからこそ、採用につながる求人もたくさんあるんですって!!

『テンダーラビングケアサービス』の実際の口コミと評判!

『テンダーラビングケアサービス』の実際の口コミと評判!

保育士専門の求人サイトっていろいろあるけれど…創業20年以上の『テンダーラビングケアサービス』って、どんな特色があるサイトなの?研修生度が充実してるの?実際に利用した人の評判や口コミはどうなの?って気になりますよね??そこで、「テンダーラビングケアサービス」の実際の特徴や口コミ・評判などをお伝えさせていただきます。

「保育士資格取得見込み」の履歴書でも採用OK?

「保育士資格取得見込み」の履歴書でも採用OK?

保育の専門学校を卒業見込み。保育士試験を受験してあと一歩で合格できる。このような「保育士資格取得見込み」の状態で、保育園の求人に応募することって可能なの?また、「保育士資格取得見込み」で保育士の求人に応募して採用されることってあるの?という疑問について、保育士である管理人が実際の経験をもとに、お伝えさせていただきます。

潜在保育士が保育園に復職したくない理由

潜在保育士が保育園に復職したくない理由

保育士不足が深刻さを増す一方で、じつは潜在保育士の数は60万人にものぼります。潜在保育士が復職をしたがらない理由は、保育士の労働環境が悪いという事に尽きます。サービス残業・土日祝日関係なし・低賃金・低待遇など、挙げだしたらキリがありません。しかし、現在保育士不足を打開すべく厚生労働省が保育士の待遇改善を進めています。

残業なし!正社員・正規職員の保育士求人

残業なし!正社員・正規職員の保育士求人

「サービス残業を入れたら、給料が最低賃金より安かった」低待遇・低賃金の保育士業界ではあるあるですが、「残業なし・土日休み・行事少なめ」保育士さんにとって負担の少ない保育園があるんです!それは「事業所内・院内保育所」と呼ばれる保育園で、保育士さんからとっても人気のある職場なんです!家庭との両立など無理なく働ける保育園です

保育士への復職・転職って40代・50代でも大丈夫??

保育士への復職・転職って40代・50代でも大丈夫??

40代・50代だけど保育士になりたい!保育士に復職したい!という女性が最近増えているそうです。それは保育士さんという職業が年齢関係なく長く続けられるというイメージからだと思います。近年の深刻な保育士不足を解消するためにも、ぜひ人生経験が経験豊富な保育士さんが増えてほしいと個人的にも願います。

『マイナビ 保育士』は未経験・ブランク・潜在保育士OK??

『マイナビ 保育士』は未経験・ブランク・潜在保育士OK??

求人大手のマイナビグループが運営する「マイナビ 保育士」は保育士に特化した求人サイトです!このサイトの特徴は、①自分で「マイナビ 保育士」サイトから求人検索して直接応募できる②不安な場合はキャリアコンサルタントに相談しながら求職・転職活動を行う。2つの方法を自分のスタイルで選択できちゃうんです♪