「 待機児童 」一覧

潜在保育士が保育園に復職したくない理由

潜在保育士が保育園に復職したくない理由

保育士不足が深刻さを増す一方で、じつは潜在保育士の数は60万人にものぼります。潜在保育士が復職をしたがらない理由は、保育士の労働環境が悪いという事に尽きます。サービス残業・土日祝日関係なし・低賃金・低待遇など、挙げだしたらキリがありません。しかし、現在保育士不足を打開すべく厚生労働省が保育士の待遇改善を進めています。